「ブログの話題」カテゴリーアーカイブ

ユニクロ&ZARA、本格的なブーム到来!ワンピース×レギンスの最旬コーデ

HOLICS によると。

おしゃれもそろそろ冬支度。まず手に入れたいのは大人のコーデに馴染む着回しアイテム。定番の安定感とほどよいトレンド感が同居した使いやすいアイテムが揃うから、まずはユニクロ&ZARA(ザラ)をチェックするという人も多いはず。ユニクロ&ZARA(ザラ)で冬コーデをもっと盛り上げて!

ボアコート¥3990、レギンス¥1500(ともにユニクロ) ベルト付きワンピース¥7990、バッグ¥7990(ともにザラ/ザラ・ジャパン) スニーカー(スタイリスト私物)
本格的なブーム到来!ワンピース×レギンスの最旬コーデ
清楚な可愛らしさを感じさせる白ベースのドットワンピをレギンス合わせで着こなした旬コーデ。ベルトでウエストマークすればスタイルアップ効果も期待できそうです。もこもこのボアコートと足元のスニーカーで、旬のスポーツミックスカジュアルに仕上げて。

ベルト付きワンピース¥7990(ザラ/ザラ・ジャパン)
コーデに使ったユニクロ&ZARAのアイテムはこちら!
ZARA「ベルト付きワンピース」¥7990

あらかじめベーシックな黒ベルトが付いてるワンピースは、着回しが効いて便利。白地に黒のランダムドットをあしらった少女のような清楚な柄は、大人っぽさを意識して着こなすのがポイントです。

ボアコート¥3990(ユニクロ)
ユニクロ「ボアコート」¥3990

もこもこ感が可愛いユニクロのボアコートは、この冬大ヒットの予感。軽くて暖かく、カジュアルコーデに大活躍しそうです。ノーカラーのすっきりしたシルエットなので、着膨れして見えないのも嬉しいところ!

レギンス¥1500(ユニクロ)
ユニクロ「レギンス」¥1500

かつて大流行したレギンスが、この冬、再びのブーム到来で人気復活です。防寒も細見えも叶えつつ旬コーデに導いてくれるレギンスは、まずは黒から手に入れるのが正解!

バッグ¥7990(ザラ/ザラ・ジャパン)
ZARA「バッグ」¥7990

暖かみのあるスエード風の素材感と辛口なカーキ色が、ほどよいバランスでマッチしたショルダーポシェット。フリンジや馬蹄型の金具などひとクセありのデザインで、カジュアルコーデのアクセントとして重宝します。
寒さが厳しくなるこれからのシーズンは、気分も落ち込みがち。おしゃれ心を満たしてくれるお気に入りのアイテムで、気持ちを盛り上げていきましょう。プチプラで手に入る、というのも女心を刺激する嬉しいポイントだから、まずはユニクロ&ZARAをチェックして!

コスパが最高すぎる!100円だと絶対に見抜かれない「Seriaの高見えグッズ」

Suits-woman.jp によると。

100円ショップのものは便利ですが、下手すると貧困女子と誤解される危険性もあります。時と場合によっては、できるだけバレないようにしたいですよね。
そのためには、コスパのいいアイテムを選ぶのがベター。これで意地悪な人に「それ100円でしょ」と言われません。というわけで今回は、人気ショップ・Seria(セリア)の高見えグッズをご紹介したいと思います。
高級感があってコスパが素晴らしいSeriaの便利アイテム

1:「スプレーカバー 2枚入り」約20×25cm

「スプレーカバー 2枚入り」
ひとつめは、スプレー缶をおしゃれに変身させるアイテム。殺虫剤や洗浄剤のデザインは、大体どれも野暮ったいですよね。このカバーで目隠しすると、驚くほど生活感が消えます!
直径約7cm、高さ約20cmまでのスプレー缶に対応。モノトーンなので、つけるだけでどんなに安っぽいスプレーでも高級アイテムと思わせることが可能!カットすれば、好きなサイズに調整できます。ポリプロピレン製なので、耐久性もバッチリです。

2:「羽根ペン風タッチペン」全長約15.3cm

「羽根ペン風タッチペン」
タッチペンは安物だと扱いが雑になり、行方不明になりがち。しかし、この「羽根ペン風タッチペン」ならラグジュアリー感があるので、大事に使いたくなります!
羽根ペン風になっているため、高見え効果絶大。キラキラのメタリックゴールドが、スマホ操作をより一層輝かせてくれます!電車内で使用していると、二度見されること間違いなしの存在感です。

3:「フェイクレザー モバイルマルチスタンド」約8.5×14.2×9.5cm

「フェイクレザー モバイルマルチスタンド」
高級素材といえば、レザーですよね。レザー風のペンやスマホの卓上スタンドは、確実にビジネスデスクの格を上げてくれます!
右側にはスマホ、左側にはボールペンやハサミ、メガネ、ホッチキスなどの文房具が収納可能。全く100円に見えない高級感で、見惚れるほど作りも頑丈!フェイクレザーですが、全くそれを感じさせない質感が最高のスタンドです。

4:「車内用ネッククッション」約15×27.5×8.5cm

「車内用ネッククッション」
オフィスチェアに安物のクッションをつけていると、恥ずかしいですよね。「車内用ネッククッション」なら100円ショップのものだとバレません!

本来は車用ですが、ゴムが伸びるのでオフィスチェアにも装着可能。弾力もちょうどよく、ひと休みしたいときに最高!首に枕があるだけで、驚くほど安らぎを得られます。良質なメッシュ素材なので、職場の人から白い目で見られる心配もありません。
5:「ティーフィルター(ティーポット)」本体約3.5×5.5×3.5cm、全長約17cm

「ティーフィルター(ティーポット)」
紅茶を楽しみたいとき、ティーバッグでは趣がイマイチ。このティーポット型のティーフィルターを使うと、リッチな気分を味わえます!
もちろん注ぎ口から中の茶葉がこぼれてしまわない仕様。シリコン樹脂なので、耐熱性もバッチリ。170度までいけます。ホットドリンクが飲みたくなる冬に欠かせない存在です!
まだまだあります!100円とは思えない高見えグッズ!

6:「シャープペンシル 木目調」

「シャープペンシル 木目調」
人前で使用することが多いので、ペンは意外と視線を集めがちなアイテム。安物だと疑われたくないなら、「シャープペンシル 木目調」が一番です!
ナチュラルな木目調なので、品格アップの効果絶大!重要な商談や会議のときに使っていても、恥ずかしい思いをしません。芯の太さは2mm。大人の女性に馴染みやすいシャープペンシルです。
7:「ロングファーポンポン」直径約5cm

「ロングファーポンポン」
おしゃれは足元からと言いますよね。ただ、スニーカーはあまり高級感を出しにくいもの。格を上げたいなら、ファーをアクセントにするのが正解です!。
わっかに靴ひもを通すだけで装着可能。つけるだけでスニーカーをファビュラスにアレンジできるので、超お手軽!1個ずつでもいいですが、2個つける方が高見え効果が高まります。

8:「キャンドルホルダー(クラウン型)」約高さ5×直径8cm

「キャンドルホルダー(クラウン型)」
キャンドルは、最高の夜のお供。お気に入りのキャンドルを「キャンドルホルダー(クラウン型)」と組み合わせると、ますます気分を盛り上げてくれます!
王冠のデザインがリゾート感を演出。シンプルなキャンドルホルダーと違い、おごそかな雰囲気を醸し出してくれます!中にLEDキャンドルを入れても、ムード満点。100円らしからぬデザインがたまりません。

9:「おいしいケーキ屋さんのギフトボックス」約20.5×20.5×7cm

「おいしいケーキ屋さんのギフトボックス」
続いては、ギフトボックス。人に何かをおすそわけするときは、素敵なラッピングを使いたいものですよね。これなら、おしゃれなお店で買ってきた印象を与えられます!
フルーツケーキやタルトを差し入れするときに大活躍。メッセージカードもついているので、ホームパーティー用にピッタリ!フラワーボックスや雑貨、小物などのギフトボックスとしても重宝します。

10:「パックケース M モンターニュ グレー」約11.5×16.4×7cm

「パックケース M モンターニュ グレー」
最後は、パックケース。普段あまり使わないアクセサリーや文房具をしまうなら、開けたくなるデザインのものがいいですよね。これなら秘密の道具入れっぽさがあるので、小物入れに最高です!
アウトドア感があるため、ポリプロピレン製らしからぬ迫力。開閉する度に心地いい音と感触が得られるフタのデザインが、非常に魅力的!中身を何度も開けて確かめたくなります。

Seriaの高見えグッズは、どれも「これが100円でいいの!?」と思うものばかり。一度使うと、「何で今までこの存在を知らずに生きてきたんだろう」と激しく後悔すること間違いなし。
どれも個人的に愛用しているのですが、とくに「羽根ペン風タッチペン」がイチオシ。これは数か月前スマホコーナーで見かけたとき、一目惚れしたアイテム。アンティークなものに弱いので、心を奪われてしまいました。人前で使用していると注目されるので、取り出すときも快感!自分まで貴族になったような気分を味わえます。最近Seriaで買ったものの中で、一番ハマりました。飾っておくだけでも楽しいタッチペンです!
このほかにも、100円ショップはコスパのいいアイテムが豊富。とくに困っていなくても、あらかじめ買っておくと「これあってよかった!」となりやすいです。備えあれば憂いなし。早めに揃えて、もっと快適な毎日を送りましょう!

『無印良品』のタートルネックセーターならロングスカートと好バランス!

集英社ハピプラニュース によると。

 白カットソーの重ね着や赤ソックスでワンツーコーデにおしゃれスパイス♪
インナーを重ね着してもボトムにインしてもスッキリ見える『無印良品』のタートルネックセーターが無敵! ボリュームのあるロングスカートをバランスよく見せる着こなし方も、ワンツーコーデを新しく見せるカットソーとの重ね技も、余裕でできちゃうから♪ ベーシックカラーの服にビットローファーやダテメガネ。真面目モードの月曜だけど、バッグの2個持ちやチラリとのぞく赤ソックスで遊び心もちゃんとあるでしょ?

ニット¥2769・Tシャツ¥917/無印良品 池袋西武 靴¥27000/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店(ルカ グロッシ) メガネ¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ 時計¥27000/ピークス(ロゼモン) スカート・バッグ2点・靴下/スタイリスト私物

「お、ねだん以上。」どころじゃない!!ニトリのリピ買い必須アイテム

サンキュ! によると。

安くていい品のもの、見つけるのは難しいですね。整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクターの小堀愛生さんが、リピ買い必須としておススメなアイテムを3つ教えてくれました!狙い買いしましょう!
コスパ最高!ニトリのバスタオルが使える!

抗菌防臭加工 バスタオル(デイバリュー 60×120)740円(税別)

厚すぎず薄すぎずで使い勝手よし!

ふんわり感もここちよく、色味も豊富!

「お、ねだん以上。」どころじゃない!120cmで1000円切るのはありがたい!抜群に使えます。
クローゼットに自然の香りを!

ニトリの「シダーブロック 6個入り138円(税別)」

コロンとしたフォルムがカワイイシダーブロック。真ん中の穴にハンガーの軸を通せばいい香りで防虫対策できちゃいます。

「140」などのサイズや「○○ちゃんの」など服の持ち主の名前などを書いても便利です!
調味料もだまにならずサラサラ!

珪藻土スティック 4個セット277円(税別)
湿気から食材・調味料を守るアイテムです。

チョコのようなカワイイフォルム。

100均の「オイルボトル」は顆粒調味料にも便利なアイテムですが、湿気が心配!そんな場合にこのスティックを1本入れておけば湿気も心配なし。

今回ご紹介した3点は私のリピ買いアイテム。「お、ねだん以上。」に買って損ナシのアイテムです!

電源もボタンも不要。大福みたいな無印良品のアロマストーン

ライフハッカー[日本版]によると。

生活にアロマを取り入れたいけれど、お金も時間も手間もかかるし、なかなか踏み出せない…。

でも、お部屋をいい香りで満たしたい…! いい香りでリラックスしたい…!

そんなお悩みを全部解決しちゃう、お手軽でキュートなアイテムを無印で見つけました!
お手軽価格で
無印で買える普通のアロマディフューザーは、一番安いものでも3990円(税込)…。

アロマ初心者にとっては、ちょっと買うのに勇気が要りますよね。

でもこの「アロマストーン」、なんと税込690円! かなりお手軽!

エッセンシャルオイルと合わせても2000円くらいで買えちゃうんです。

これならアロマをはじめやすいな~!
使い方はとっても簡単
箱を開けてみたら、なんと大福みたいなつるつるの石が出てきました!

アロマストーンを付属のお皿に置いたら、なんとそこにオイルを直接垂らすだけ。

揮発性が高い柑橘系のオイルでも、1,2滴で香りは半日ほどもちました。

電源もボタンも不要で使いたいときにすぐ使えるなんて便利すぎる!
残念なところ: 大福が茶色に…
柑橘系のオイルは色がついているため、ストーンに垂らすと茶色く染みになってしまいます。

初めて使ったときはしばらくすると白く戻りましたが、使い続けていると茶色く残ってしまいそう…。

灰色のストーンもあるのでそちらのほうが目立たないかもしれません。
手間が一切かからない
普通のアロマディフューザーと違うのは、火・電気・水を使わないところ。

水を取りかえる手間も、火を見張る手間もいらないから忙しい方でも大丈夫!

オフィスや玄関、トイレに枕元…。

いつでも誰でも気軽に使えるキュートなアイテムで、アロマ生活始めてみませんか?

ニトリの「見せる」器でセンス良くテーブルコーディネート

HOLICS によると。

プチプラなのにおしゃれで使える雑貨活用術を紹介する連載。今回は盛り付けを素敵に「見せる」器を紹介します。ニトリには器に使える素材違いのアイテムがたくさん。コーディネート次第で、食卓はぐっとおしゃれに!

例えば丸くて白いお皿だけでまとめた場合、それはそれで統一感があり素敵ですが、盛り付けを工夫しないとどうしても単調に見えてしまうので、実は高度なテクニックが必要なのです。簡単におしゃれなテーブルを作りたいなら、異素材や形違いを組み合わせるのが近道。さっと盛り付けるだけでもリズムや立体感が生まれ、華やいだ印象に見せてくれます。
ちょこっと盛り付けテクニック

おしゃれな盛り付けのポイントは「フレッシュさ」と「ライブ感」。例えば新鮮なハーブを添えたり、ナッツを砕いてかけたり、食べる前に粒胡椒をミルで挽いたり。ジュージュー音を立てるスキレットをテーブルに運ぶことも、ライブ感のある演出になります。
器を組み合わせて、カフェプレートみたいな朝食に

真っ平らなスレートプレートは、手持ちの器と組み合わせればおしゃれなワンプレートに。ちょっとした工夫で、気分が上がる朝食になりますよ。
カッティングボード×小皿でオードブルセットに

長方形のカッティングボードは、チーズやドライフルーツなどをちょこちょこのせてもおしゃれ。一点豪華主義で、作家ものの小皿や骨董の小皿を組み合わせると、さらにクラス感アップ!
素材違い、形違いを意識しながら選んだニトリの器たち。並べるだけで「おもてなし上手!」と褒められそう。年末年始のパーティーや、大切な人との食卓に役立てて!

2990円以下!GUで大人が欲しい秋のトレンドアイテム

All About によると。

年齢に関わらず、オシャレに今っぽく見せるには、「トレンド感」は必須。GUなら、そんなトレンド服がプチプラで揃います! 若い子とかぶりそう……と敬遠しがちですが、着こなしや選び方次第で問題なし! おすすめのアイテムと、大人ならではの着こなし方についてご紹介していきます。

1.今年のトレンドアウター マウンテンパーカに注目

マウンテンパーカ 2990円(税抜)
普段はアウトドアアイテムとして着られているマウンテンパーカ。この秋はファッションの系統は関係なく、トレンドアウターとして話題になっています。軽く、丸めてもシワにならず、多少の雨にも耐えられる素材であることが多いので、その着やすさは魅力的。

大人向けコーデとしては、王道のアウトドア系ではなく、あえていつものニットやスカート、ワンピースのコーデに外しとして取り入れるのがおすすめ。特にベージュはベーシックはもちろん花柄ワンピースなど、どんなテイストにも馴染みやすいのが◎。マウンテンパーカは大人の女性には休日着になるケースが多いので、プチプラなのはやっぱり大きなポイントです。

2. 大柄&カラフルなチェックはこの秋冬の必須アイテム

タータンチェックナローミディスカート 1990円(税抜)
昨年人気だったグレンチェックは今年も引き続きよく見かけますが、カラーチェックは今年新しく出たトレンド。大きめで、明るい色合いのチェックがフレッシュな印象です。

このタータンチェックナローミディスカートは長めのタイトスカート型なので、シルエットが気になるアラフォー女性にもまさにぴったり。縦長ラインを作ってくれるので、トップスはジャストサイズのニットやカットソーを、できれば少しインしてスタイル良く見せて着るのがおすすめです。

オフの日にはスウェットやパーカーを合わせてあえてカジュアルに仕上げても◎。足元をパンプスにしたり、バッグをきれいめにまとめれば、子供っぽくならないので、バランスに気を付けて着こなしてみて下さい。

3. 旬のコーデュロイを大人シルエットで仕上げたパンツ

コーデュロイストレートパンツ 1990円(税抜)
もう一つの大きな秋トレンドが、コーデュロイ。カラフルなものや、ビッグサイズのアウターなど、変化球なアイテムも多く出ていますが、大人の女性はボトムスで取り入れるのがおすすめ。

このコーデュロイストレートパンツは、足のラインはカバーするけれど、ワイドではなくストレートなのでスッキリ見せてくれるデザインで履きやすさも抜群。 畝も細いコーデュロイなので、きれいめな印象にも着られます。

白やベージュ系のパンツは、女性らしさもあって着回しもきくけれど、汚れそう……とこれまで諦めてきた人にも、惜しまずどんどん履いて欲しいプチプラ良品と言えそうです!

100円で不便解消!持っていくと旅先でも快適に過ごせる「Seriaの旅行グッズ」

Suits-woman.jp によると。

紅葉や温泉が恋しくなる季節になってきました。とくに、連休があると遠出をしたくなりますよね。ただ、どんなに楽しい旅行も、小さい不便や不満は発生しがち。しかし実は、持ち物ひとつで旅先でのストレスは大きく変わります。

そうはいっても旅費以外にあまりお金をかけられない……とお困りの女性にピッタリなのが、100円ショップのトラベルグッズ!今回は、人気ショップ・Seria(セリア)の旅行時にあると便利なアイテムを10種類ご紹介したいと思います。

「携帯に便利なトラベルケアセット(5本組)」
あると死ぬほど便利なSeriaの旅行グッズ10選!1つ目は「携帯に便利なトラベルケアセット(5本組)」
旅行するとき、爪切りや毛抜きは忘れがち。いざというときに必要のものがひとまとめになった「携帯に便利なトラベルケアセット(5本組)」をポーチに入れておくと、すぐに見つけられてストレスフリーです!

爪切りと毛抜き以外に、耳かき、眉用ハサミ、爪やすり付き。上部のボールチェーンで、ポーチのファスナーにつけることも可能!透明ケース入りなので、視認性もバッチリです。

「折りたたみクッション」
2:「折りたたみクッション」約30×28cm
電車やバスに長時間座っているとき、お尻や腰が痺れてきますよね。そうなる前にこのクッションを使うと、痛みが緩和されます!

ぶ厚いので、触り心地が抜群。反対側はアルミシートが付いていて、汚れがつきにくい仕様。折りたためば枕にもなります!コンパクトで便利なので、外出時の必携アイテムです。

「トラベル マルチケース」
3:「トラベル マルチケース」
荷造りのとき地味に困るのが、細々したものの持ち運び。この「トラベル マルチケース」なら仕切りを変えられるので、サイズが違うものも楽にひとまとめにできます!

二分割タイプに仕切り1枚入れれば四分割タイプに、2枚入れれば六分割に変更可能。ピアスや指輪などのアクセサリーがすっきり収納できます!仕切りを変えればピルケースにしたり乾電池を入れたりできるので、バッグに入れておくと非常に頼もしいです。

「メイクブラシスタンド」
4:「メイクブラシスタンド」
出先の化粧室やホテルの中だと、筆や筒状のものが転がりやすいのが難点。このスタンドを使えばブラシ類を立てて使えるので、快適にメイクできます!

穴があいているので、綿棒や毛抜き、剃刀なども挟むことが可能。ペットボトルや小物入れを干すこともできます!時間をかけて顔を手入れしたいとき、めちゃくちゃ便利です!

5:「エアレスボトルポンプタイプ 15ml」
普段使っている化粧水や乳液を詰め替え容器に入れるとき、底に少し残るところが厄介ですよね。「エアレスボトルポンプタイプ 15ml」なら、最後まで無駄なく使えます!

中身の量に合わせて、中底が上昇する仕様。そのため、もったいない思いをせずに済みます!使い終わったら棒で中底を押し下げれば、再び使用可能です。

「両面吸盤ピタッと吸着シート」
6:「両面吸盤ピタッと吸着シート」
ホテルのユニットバス内に小物を持ち込むと、シャワーで濡れるのが嫌ですよね。そんなとき、壁に吸着する吸盤を使うと、水がかからないところに設置できて気持ちいいです!

たくさんの小さな吸盤で小物をしっかりキャッチ。穴あき加工されているため、水はけがよくて乾きやすいところがポイント。洗顔フォームやブラシなどを手の届きやすいところに置いて入浴できるので、出先でのバスタイムを充実させたいときの必携アイテムです。

「トラベルジッパーケース(アソート)」
7:「トラベルジッパーケース(アソート)」
旅行するときはチケットやパスポート、使い捨てのシャンプーなどの平べったいものが多いですよね。これらをキレイにまとめたいときは、「トラベルジッパーケース(アソート)」が便利です!

内容は、SS、Sサイズが各5枚、M、Lサイズが各3枚入り。サイズが違うものも同じデザインのケースで統一するだけで、見た目のすっきり度が大違い!1回の旅行にちょうどいい量なので、使い切る快感も味わえます。

「ソーイングセット」
8:「ソーイングセット」
出先でボタンが取れたり、袖がほつれたりすると恥ずかしいもの。ただ、旅行中は代わりを買う場所が近くにあるとは限りません。コンパクトなソーイングセットを持ち歩くようにすると、その場ですぐに応急処置できます!

10色の糸と針だけでなく、糸通し、ハサミ、安全ピン、ボタン、メジャーも入っています。袋をとじると名刺サイズになるため、バッグ内で邪魔になりません。裁縫道具は女子力が高く見えるので、旅行時以外も携帯しておくとポイントが上がりやすいです!

「ダイヤカット コンタクトケース 乾燥スタンド付」
9:「ダイヤカット コンタクトケース 乾燥スタンド付」
すぐに使用済みのコンタクトケースをバッグにしまうと、雑菌が繁殖してしまうのが心配ですよね。出先では、ケースを干せる「ダイヤカット コンタクトケース 乾燥スタンド付」を使うと非常に衛生的です!

付属の乾燥スタンドにコンタクトケースをひっくり返して設置可能。そのため、いちいち拭かなくてもOK!出かける準備をしている間に乾くので、旅行するときの必携アイテムです。

10:「ミニミニ除菌アルコールウェット」
最後は、ウェットシート。できるだけ荷物を増やしたくないときは、ミニミニサイズのウェットシートがベストです!

縦4.5×横10cmなので、ポケットやポーチに入れても全く負担がないサイズ。植物生まれのアルコール使用で、お肌にやさしいところがポイント。1個パックで、1個10枚入り。緑茶エキス配合なので、使用時の香りも最高です!

☆☆☆

Seriaの旅行グッズは、出先でも快適に過ごせるようになるものばかり。一度使うと、今まで以上に旅行が楽しくなります。

100円ショップで「買ってはいけない」

マネーの達人 によると。

1. 一人暮らしやちょっと買いにお得な気がする食品たち

100円ショップには一人暮らしやちょっと買いにお得な気がする食品やおやつが並びます。

しかし、内容量を見てください。実は容量が少なかったり、グラム当たりの単価が高いかったりするものも多いです。

また、賞味期限や使われている原料が異なることもあります。品質と容量も加味してチェックするとよいでしょう。

他のお店と比較しやすいのは駄菓子などの菓子類です。

3個で100円、4個で100円など、モノによっては同じモノがスーパーなどより安くありますが、業務用スーパーなどと比較すると高いことが多いです。

ちなみに、「うまい棒」はほぼスーパーなどと同じで、「ブラックサンダー」は1個30円が4個で100円だったので、ちょっとお得かなという程度でした。

2. 家電量販店やスーパーよりかなり安い電池各種

100円ショップでお得だなと目を引くのは電池です。

単一電池で見るとわかりやすいですが、2個入りで比較すると、家電量販店では安くとも400~500円しますが、100円ショップではもちろん100円です。

100円ショップのものが断然お得だと判断していたのですが、実はかなり電池の持ちが悪いことがわかりました。

我が家では、ガスコンロに使う単一電池を100円ショップで購入していたのですが、2本入りの単一電池で使っていたところ、通常は半年は持つはずなのに、ひと月も持たずに電池が切れてしまいました。

そこで、値段は倍になりますが、それでも家電良品電の半額程度である100円ショップで売られている1本100円のアルカリの単一電池にしてみたのですが、それも2か月ほどしか持ちませんでした。

あまりに頻繁に電池を変えているのを知った夫が電池は家電量販店などでメーカーのものが良いよというアドバイスをしてきたので、試したところ、確かにメーカーの乾電池では半年ほど持っています。

モノにもよると思いますが、我が家の場合は、単一のコンロ用の電池に限っては、電池の持ち期間から考えて、家電量販店の電池の方がお得と言えそうです。

また、家電量販店ではメーカーが作っている10年保証などのものが多い一方、100円ショップでは保証がないものが多いです。

私自身、普通に時計にはめて使用していた電池が液漏れしてしまうというトラブルも経験し、大事な時計の方まで廃棄するはめになりました。

大事な家電などにトラブルが影響するだけでなく、非常用の懐中電灯などで使えないという事態は笑えませんので、おすすめできません。

3. プラスチックの生活用品の耐用性

100円ショップで我が家がよく買っていたものの一つが、洗濯ハサミのついたプラスチックの洗濯干しです。

これも、家具の量販店などの他のお店で買うと安くても500円以上はします。

お得だと買いそろえていたのですが、プラスチックの強度が弱く、変形しやすいです。

また、すぐに支えのチェーンや洗濯バサミが外れ、その洗濯ハサミもちょっとのことで割れてしまいます。

結果的に、ところどころ洗濯ハサミの外れた見た目も悪く使えない洗濯干しとなってしまいました。

おそらく同じ理由で、100円ショップでプラスチックの容器は買わないという話も聞きます。

劣化しやすいので結果的にお得でないばかりか、食品や中に入れたものが良い状態を保てない(ブラスチックが溶けてしまいやすい)ということもありますね。

「買いグセ」に気づけば貯まる体質に!

ESSE-online によると。

「私もそうでした。でも、どんなときに自分が買ってしまうのか、買い物のクセを見きわめて、それを避けるようにしたら、ぐんと改善されたんです」と語るのは、テレビや雑誌などで、スマートに暮らすためのアイデアを披露している整えアドバイザー・阪口ゆうこさん。
そこで、阪口さんが実際にやめてみたことを紹介してもらいました。皆さんも、思い当たるものがあるかもしれません。

やめてみたら、お金が貯まるようになった買い物習慣4つ
自他ともに認める「失敗の達人」である私ですが、このところ貯金をがんばることができています。
一気にパッと貯められる方法は見つけられていませんが、いろいろと試すなかで、とくに効果的だったことをご紹介しましょう。
ポイントは、なにげない買い物の習慣を見直すことでした。

(1)100円ショップに行くのをやめた

なにか目的があって100円ショップに行ったとしても、意思の弱い私は、目当てのものだけを買ってレジに行くということがどうしてもできませんでした。
「あら、こんな便利なものが100円なの!? 失敗しても100円ならいいわぁ、買っちゃおうかしら…」となってしまうのです。
ひとつカゴに入れたら最後、どうせレジに行くんだから、ほかにもなにか買うものありそう! と購買意欲が爆発し、いくつもお買い上げ…。
そんな失敗を繰り返しているので、思いきって100円ショップには足を運ばないことに。
確実に貯めたいと思っているなら、期間を決めて「100均断ち」するのも効果的ですよ。

(2)ネットショップの買い物カゴにものを入れない

楽天市場やアマゾンなどのネットショップで、決済画面に進む前に、購入予定のものをピックアップして入れておく買い物カゴ。
一時期、これをパンパンにしていました。
「とりあえず買い物カゴに入れとこう」なんてことがしょっちゅう。商品が100件入っていたこともあります。
そして、ネットショップのセールの時期が訪れたら、もう臨戦体制。「〇%オフ」「ポイント〇倍」などの言葉に踊らされ、「あったらいいな」程度にしか思っていないものたちだったのに、過去の自分がとりあえず買い物カゴに入れていた商品をポチッと買ってしまうのです。
そこで、買い物カゴに、気になっていた商品を入れるクセを止めました。その結果忘れたとしたら、しょせんその程度しか欲しくなかったものということ。

(3)無印良品週間でハッスルしない

個人的にいちばん大きな変化はこれかもしれません。
年に何度か開催される「無印良品週間」は、メンバー登録していれば、無印良品の商品が10%オフの割引価格で買える期間のこと。
ライフスタイル系ブロガーの最愛ブランドがおトクに手に入るとあって、この時期はいつもお祭り状態。
もちろん私も、いつも使っているスポンジをちょっと多めにまとめ買いしたり、いつか使うかもしれないメモ帳やノート、お菓子、ちょっとだけ気になっていた新作アイテムなどなどを買いすぎていました。
今は、無印良品週間には行かず、必要なものを必要なときに買うスタイルにしました。いつもと変わらない金額だと思えば、あせってほかのものまで買うことはありません。
「いつも使っているものだから少しでも安く買えた方がおトク」と思ってやっていたことが、私の場合はムダ買いの原因になっていたことに気がつきました。

(4)友達や家族とは一緒に買い物に行かない

じつは初歩的なポイントなのかもしれませんが、だれかと一緒に行くと買いすぎる傾向があります。ひとりだったら冷静に判断できるのに、だれかがいることで軸がブレることがあるのです。
たとえば友達と買い物に行ったら、「それ、いいや~ん。買ったら?」「こないだ買ったやつに合うんちゃう?」など…。
ほめられたり、すすめられたりしたら欲しくなってしまうもの。
ホームパーティやバーベキューの準備などでも、友達や家族といると、こっちのお菓子も! この新商品も! と、ついついカゴに入れがちです。
なので今は、基本的に、買い物にはひとりで行くようにしています。
それでもだれかと一緒に行くときには、基本的には「買わないスタンス」で臨みます。これで、気が大きくなって衝動買いしてしまうリスクはぐんと減少しました。
いずれも、貯めている人にとっては当たり前なことなのかもしれません。
でも、お金の使い方がへたくそだった私は、自分が「買っちゃいがち」なシチュエーションを分析して、徹底的に避けるようにした結果、少しずつですが貯められるようになってきています。
私のように貯め下手な人は、買い物のクセを見直してみてはいかがでしょうか。