100均で発見! 食器用洗剤の詰め替えボトルに取り付けOK&ポンプ式に変身の便利グッズ

レタスクラブニュース によると。

食器用洗剤の詰め替え。ひそかに面倒くさいと思っているのは、きっと私だけではないはず。毎回新しいボトルに買い換えるのは割高なので、詰め替えはいるものの、ボトルに注ぐときに外側にたら~りとこぼれたり。そもそも、ボディソープやハンドソープのようにワンプッシュで洗剤が出てくる仕組みになっていないのも不満……。

と思っていたら、セリアで「食器用洗剤ポンプ」を発見! これ、私の不満をすべて解消してくれる便利グッズでした。使用している食器用洗剤ボトルに取り付けるだけでポンプ式に大変身! ポンプボトルとして使用することができるんです。食器洗いの最中に、泡だらけの手でボトルを持つ必要もありません。しかも、詰め替え用の大ボトルにも取り付けられるので、詰め替える必要ナシで使える、とうれしいことだらけの商品なんです。

それぞれのサイズは、ポンプ46×100mm・ストローの長さ215mm・ボトルの口径目安23~27mmとなっています。

さまざまなボトルの口径に合わせられるように、サイズの違う2種類のアタッチメント付き。まずは、洗剤ボトルについているキャップを外して、そのままボトルに取り付け可能か、アタッチメントが必要かを確認します。

そのまま取り付け可能な場合は、ストローをポンプに接続し、洗剤ボトルに差し込んだら右に回して取り付けましょう。アタッチメントが必要な場合は、ストローをポンプに接続し、ポンプにアタッチメントを取り付けましょう。その後の流れはそのまま取り付け可能な場合と同様です。最後にノズルを持って左に回しノズルが上下できる状態にしたら完成です。ポンプのストローは、長さによってはさみで切って調整してくださいね。

もうこれで洗剤を詰め替える必要もないし、ワンプッシュで洗剤が出てくる! まさにズボラな私にはぴったりな商品、とっても重宝しています(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください