羽生結弦、GP第5戦公式練習…4回転ループ4度着氷

日刊スポーツ によると。

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦ロシア杯の公式練習が15日、モスクワの会場で行われた。

前日夕方に現地入りし、会場で初の練習に臨んだ羽生結弦(23=ANA)は、フリー「Origin」を披露。冒頭の4回転ループが3回転となったものの、その後のジャンプをすべて着氷した。

40分間練習の終盤は、4回転ループを5連続で跳び4度着氷するなどジャンプの修正をするほか、ステップなど1つ1つの動きを丁寧に確認。時折笑顔もみせながら、リラックスした様子で調整を終えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください