本田真凜、“姉妹対面2ショット”「2人とも可愛すぎる問題」

THE ANSWER によると。

 フィギュアスケートの本田真凜(JAL)がインスタグラムを更新。29日まで出演したアイスショーの合間に、妹の望結との久々の対面を果たしたことを報告し、「#望結完璧かわいすぎ」とつづって2ショット写真を掲載。ファンからは「久しぶりの本田姉妹だー」「2人とも可愛すぎる問題」「美少女すぎる美少女」などと大反響を集めている。

 本田は29日にインスタグラムを更新。掲載したのは1枚の画像だった。白のナイキのTシャツを着て、親指と人差し指をV字にして顎に当て、ポーズを決めながら笑みを見せる本田。ヘアスタイルはお団子ヘアにして、その隣でお揃いの髪形とポーズを決めているのは妹の望結だった。2人で笑顔も揃え、姉妹の仲の良さが伝わってくる1枚だ。

 今オフから練習の拠点を米国に移している本田は、投稿に「アイスショーの空き時間に久しぶりに会えた望結と」と記し、久々の再会だったことを説明。さらに「#私の」「#おでこ広すぎ問題」「#目離れすぎ問題」「#からの」「#望結完璧かわいすぎ」「#以上身長抜かされそうで怖い姉でした」と自虐も挟みつつ、妹に“身長逆転”の状況にいることも明かしている。

 投稿には、新天地で奮闘する本田へのエールとともに「久しぶりの本田姉妹だー」「とてつもなく美少女すぎる美少女姉妹」「二人とも綺麗になったね」「2人とも可愛すぎる問題」「まりんちゃんも完璧可愛いよ」と姉妹の2ショットに大きな反響を呼んでいた。

 昨季は目標としていた平昌五輪出場を逃し、4年後の北京五輪へ向け、新たなシーズンが始まるとしている。異国の地で成長した姿を見せてくれるのか。期待は高まっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください