「アリス・イン・ワンダーランド」続編にサシャ・バロン・コーエン?

映画.com によると。

ティム・バートン監督の大ヒット作「アリス・イン・ワンダーランド」の続編に、サシャ・バロン・コーエンが出演交渉中だと米ハリウッド・レポーターが報じた。

 続編の詳細は不明だが、前作でアリスを演じたミア・ワシコウスカ、マッドハッター役のジョニー・デップともに続投する。脚本を前作に続きリンダ・ウールバートンが手がけ、監督には、バートンに代わって「ザ・マペッツ」のジェームズ・ボビンが予定されている。

 コーエンの出演が決定すれば、デップとは2007年の「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」以来の共演となる。

 「アリス・イン・ワンダーランド2(仮題)」は、今夏のクランクイン、2016年5月27日の全米公開を予定している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください