「Disney Mobile on docomo N-03E」、OSアップデート再開

Impress Watchによると。

 NTTドコモは、「Disney Mobile on docomo N-03E」向けの最新ソフトウェアの提供を開始した。また一時中断していたOSのアップデートについては23日10時より再開する。

 同社では9月30日、「N-03E」向けの最新ソフトおよびOSアップデートの提供を開始した。しかし、更新するとプリインストールの文字入力アプリ「ATOK」で日本語入力できない、という不具合が確認されたため、10月1日には一時、ソフト更新の提供が中断されていた。

 今回、公開された最新ソフトウェアは、9月30日にソフト更新した「N-03E」向けに提供される。これにより、Android 4.1にバージョンアップした後、ATOKで文字入力できないという不具合が解消される。更新所要時間は約4分。自動更新対応で、初期設定では午前2時~5時になると更新が行われる。また更新中、他の機能は利用できない。最新ビルド番号は「A7202201」。

 一方、OSアップデートの提供は、10月23日10時に再開されることになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください